今にも崩れてきそうな空き家

いなかに住んでいるので、空き家をよくみかけます。ただ、いわゆる親族が定期的に手入れをしているところは問題ないと思われます。たとえば、周りの雑草などを手入れしたり、長く伸びた木の手入れをおこなっているような空き家については、見ていて安心できます。しかし、手入れのために訪れている親族は、時間的にも経済的にも大変だろうと思います。
その反対に、完全に放置されていると思われるような空き家もあります。そのような空き家の場合、壁や屋根などが朽ちてしまい、今にも崩れてきそうな状態がわかります。また、周りは雑草だらけになっていたり、木が道路に倒れてきそうなこともあります。
このような状態になると、やはり、近所迷惑だと思います。特に、雑草や樹木が道路をふさいだり、倒れてきたりするようなことは、避けたほうがいいでしょう。また、景観を損ねることにもなり、地域のイメージの悪化にもつながると思います。難しいとは思いますが、空き家について、親族で対応してほしいと思います。

PR|千葉市の空家を安心できる解体業者に|